WindowsVistaのユーザーアカウント制御機能(UAC)は、不測のうちに管理者権限の必要ソフトウエアのインストールや設定が変更されるのを防ぐ機能です。 この機能はセキュリティー上有用な機能ですが、場合によってはアプリケーションのインストールを阻害するなど、システムの操作や設定作業などに支障をきたすことにも繋がります。
そのような場合、一旦UACを解除して作業を行うことでこの問題を回避することが出来ます。

【注意】作業終了後は、速やかにUACの機能を元の状態に戻しておかれることをお勧めします。


【手順】 1.左下「スタート①」を押し、「設定②」から「コントロールパネル③」を選択
k_1.gif


2.ユーザーアカウントを選択
k_2.gif


3.もう一度ユーザーアカウントを選択
k_3.gif


4.ユーザーアカウントの制御の有効化または無効化を選択
k_4.gif


5.ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせるのチェック①をはずす。
6.OKボタン②を押し、SiteMakerのインストールを開始する
k_5.gif


7.インストール・その他の作業が終わりましたら、上記①のチェックを再度つけて、OKボタン②を押すようにして下さい